霊能者紹介

電話占い華雲トップ > 霊能者紹介 > 莎花(しゃはな)霊能者

莎花(しゃはな)霊能者

予約番号
92251
占術
霊感・霊視・透視・霊聴・前世・言霊・守護霊・背後霊・縁結び・縁切り・波動修正
得意分野
復活愛・結婚・恋愛
基本料金
20分間5,000円/以降毎分250円(ともに税別)

霊能者より

幼い頃から不思議な力を発揮していたため、15才から霊山へ修行に出されました。その時の経験は、霊能者として身を立ててからも、大いに役立っています。悩んでいるととかく視野が狭くなりがちですが、私の霊視は広く大きく物事を捉えます。望まない答えが出ても、霊能力を駆使して必ず叶えさせる自信もあります。すべての経験は私の“徳”となり、的中率を格段に高めてくれています。
鑑定体験談
2ヶ月前、友人と和歌山へ小旅行に出掛けたのですが、その旅先で出逢った男性のことが忘れられません。私には珍しく、最初にルックスを見た瞬間から心を奪われ(いわゆる“ひと目惚れ”です)、さらに話をしたところ、その優しい人柄にも強く惹かれたのです。これまでの人生を振り返っても、1人の男性にここまで強い恋愛感情を抱いたことはありませんでした……。時が経つほどに、“もう一度彼と会いたい、話がしたい”という想いは増していき、とうとう私は、雑誌『anan』の“当たる占い師特集”で紹介されていた電話占い華雲の莎花霊能者に相談することにしたのです。有名雑誌である『anan』で、トップ記事で紹介されていたとはいえ、これまで占いに縁のない人生を送ってきた私は、最初のうち半信半疑なところがありました。しかしそんな私の猜疑心は、鑑定が始まるとあっという間に解消されていったのです。
莎花霊能者の鑑定で驚いたのは、何といってもその霊視的中率でした。莎花霊能者はまだ挨拶しただけの段階で、私がその日のランチに食べた中華料理のメニューや(かなり変わったメニューでした)、自宅の部屋のレイアウト、カーテンの色などを次々に霊視で当てていったのです。さらには彼のルックスや声のトーン、私が彼と出逢った場所まで的中させたのですから、驚きのあまりもう少しで絶句してしまうところでした。鑑定が始まってからそこまでで、まだわずか数分。莎花霊能者の霊能力は、スピードも的中率もまさに超一流だったのです。その上で莎花霊能者は「貴女が彼に惹かれているのは、彼との間の縁を霊視すれば一目瞭然です。そう、彼と貴女はまだ一度しか会っていないにもかかわらず、既に非常に強い“縁”で結ばれている。これは貴女だけでなく、彼の方もまた貴女に対して好意を抱いていることの証です。1度しか会っていない男女の間に、強く太い縁ができている……これは珍しいケースですが、お2人の前世を透視すれば、まったく不自然なことではないと分かります。そう、彼と貴女は前世でも恋人同士だったのです」と、彼と私の間の因縁までもズバリ見抜かれました。さらに莎花霊能者は私たち2人が再会しさえすれば、たちまち恋人関係になれると告げた上で、いつどこに行けば彼ともう1度会うことができるのか明示してくださったのです。
そして鑑定後、私は莎花霊能者から教えられた通りに行動して、彼と再会。その場で彼から告白されて、本当に恋人同士になれました。前世からのつながりがある男性と、こうして結ばれることができ、私は何という幸せ者なのでしょう! これもすべて莎花霊能者のおかげ。感謝の念に堪えないとは、まさにこのことです。ありがとうございました。
(桜井和美さん・27才・兵庫県神戸市)
婚約して結納も済ませていた彼から、急に破談の申し出がありました。理由を聞くと、私の男性関係だとしか教えてくれず、全く身に覚えがありません。一切の連絡を断たれ、泣きながら莎花霊能者に相談しました。「突然の婚約破棄に動揺されているんですね」と言ってからだんだん先生の息遣いが荒くなり、「これは貴女が以前つきあっていた男性の嫌がらせですね」と霊視した先生。私に未練のある元カレが、今でも自分とつきあっていると現在の彼に話したと言うのです。彼も最初は信じなかったそうですが、つきあっていた頃に撮った二人の写真を見せられ、その中に恥ずかしい写真が混じっていたことで逆上してしまったようです。「先生、助けてください」思わず涙声で言うと、莎花霊能者は「元の彼と完全に縁切りし、今の彼とあらためて縁結びをしましょう」とおっしゃいました。縁切りと縁結びをしてもらっている間、電話を持つ手がピクピクと痙攣したので驚きました。そして二週間後、彼から「すべては誤解だと気づいた。疑ったことを許してほしい」と謝ってきたのです。聞けば、元カレが全部嘘だと白状したのだとか。複雑な気持ちもありましたが、やはり今の彼を愛しているので、莎花霊能者に相談して本当によかったと実感しているところです。
(富永彩さん 29才 山形県酒田市)