霊能者紹介

電話占い華雲トップ > 霊能者紹介 > 春照(すじょう)霊能者

春照(すじょう)霊能者

予約番号
91051
占術
霊感・霊視・透視・予知・縁切り・前世
得意分野
恋愛・開運・人生相談
基本料金
20分間5,000円/以降毎分250円(ともに税別)

霊能者より

3才の頃、川で溺れかけ、それ以来不思議なものを視たり聴いたりできるようになりました。精神を集中して霊感を高めると、息苦しいような感覚がするのです。そしてどこからか漂ってくる水の匂いに身を任せているとすべての答えが宿ります。今にして思えば、あの時溺れかけたのは、並外れた霊感を保持する、私の運命だったのでしょう。それも、貴女のための運命かもしれません。ぜひ、ご自身で答えを実感してください。
鑑定体験談
彼と交際を始めて、もう6年になります。気付けば私ももう30代。彼は私より2才上だし、互いにじゅうぶん結婚してもいい年齢です。それなのに彼は私にプロポーズしてこないどころか、結婚の話題さえ出してきません。もしかしたら、彼は他にも付き合っている女性がいるのでは? 次第に私はそのような疑心暗鬼に駆られるようにもなっていったのです。そんな時でした、電話占い華雲の春照霊能者のことをテレビで知ったのは。私が見たそのテレビ番組で春照霊能者は、誰もが知っている国民的アイドルを鑑定し次々に当てていったのです。その様子を見て、私はすぐに「この先生に鑑定してもらおう」と決めました。 実際に鑑定を受けると、春照霊能者は予想していたよりもずっと穏やかな人柄で、終始柔和な口調で鑑定してくれました。霊能力のすごさに関しては、いくら強調しても足りないほどです。私にとっては人生初の鑑定だったということもあるのでしょうが、はっきり言って衝撃を受けました。何せ春照霊能者はこちらがまだ何も伝えないうちから、私が着ていた洋服の色やデザイン、その日のお昼に食べたイタリアンのメニューの詳細までをズバズバ霊視で的中させたのですから。さらに驚いたのは、私と彼しか知るはずのない、初めて出逢った時のことや、2人で旅行した場所などを言い当てたことでした。あまりにも完璧に霊視で当てられたので、私は思わず絶句してしまったほど。さらに春照霊能者は、「貴女は、自分との将来、具体的には結婚について彼がどう考えているのかどうしても知りたい。けれど、もしかしたら彼が浮気をしているのではないかと考えると、怖くて直接訊くことができない。そうですね?」と、私の本心までもズバリ見抜かれたのです。それに対して、私がひと言「先生のおっしゃる通りです……」と答えると、春照霊能者は平穏な口調を保ったままで「彼の気持ちは実に明瞭であり、真っ直ぐです。そのこともあり、霊視で心の最奥までがはっきりと見通せます。彼はもうずいぶん前から貴女との結婚について真剣に考えており、綿密な計画も立てておられる。率直にお伝えしましょう。彼は2カ月後に勤務先で行なわれる昇進試験を受けるつもりです。そのための準備もされている。そしてその試験に合格した暁には、貴女に結婚を申し込むつもりでいます。もう1つ付け加えておきましょう。私には、半年後、1年後、2年後のお2人の幸せな様子もはっきりと見えます」と彼の心の奥を霊視した上で、私たちの未来まで予知されたのです。 そして、春照霊能者のその未来予知は的中しました。鑑定から2カ月後、彼は見事に会社の昇進試験に合格。その合格通知を受けた当日に、私にプロポーズしてくれたのです!いま私たち2人は、間近に迫った結婚式の諸々の準備で忙しい日々を送っています。これまで生きてきて、こんなにも幸せを感じた時期はありません。そして春照霊能者の的中率には、改めて脱帽しました。
(佐竹千代子さん・31才・岡山県岡山市)
中学生の娘が髪を染め、派手な服装をし、悪い仲間と夜遅くまで遊び歩くようになりました。私や主人が注意しようとしても、聞く耳を持ちません。だんだん学校へも行かずに繁華街をふらつくようになってしまったのです。教師に相談してもらちが明かず、口コミサイトで評判だった電話占い華雲へ電話。春照霊能者は私が娘のことを持ち出す前から、「お嬢さんはだいぶ心が乱れているようですね」と霊視なさいました。そして、「やさしくて控えめな、本来のお嬢さんに戻れるように心のずれを直します」と言い、不思議な呪文を唱えました。それから数日後、娘が泣きながら「今までごめんなさい。これからは真面目な生活に戻ります」と言ってきたんです。悪い仲間ともすっかり手が切れました。春照霊能者へのご恩は一生忘れません。
(小池千鶴さん 45才 宮城県仙台市)