霊能者紹介

電話占い華雲トップ > 霊能者紹介 > 嘉数(かかず)霊能者

嘉数(かかず)霊能者

予約番号
90751
占術
霊感・霊視・除霊・浄霊・波動修正
得意分野
人生相談・人間関係・開運
基本料金
20分間6,000円/以降毎分300円(ともに税別)

霊能者より

まだ幼稚園児の頃から霊能力が芽生え、何もない場所を指差しては「ここに誰かいる」と言って会話していたそうです。また、亡くなった先祖についても誰も教えていないのによく知っていて、親戚一同を驚かせていました。それから次第に人の心の中が読めるようになり、未来に起こる出来事も的中。今では瞑想に入ると知りたいことがすべて霊視できるようになりました。貴女の知りたいことにもすべてお答えします。
鑑定体験談
new 私には、もう3年近く想い続けている人がいたのですが、なぜか彼とはいつもすれ違い。彼が出席するという飲み会に顔を出すと、急用ができたとかで彼が来なかったり、彼を含む男女4人であるコンサートに行く約束をしたら、そのコンサートが中止になったり。次第に私は、自分と彼は縁がないのではないかと思い込むようになりました。それでも“どうしても彼と結ばれたい”という気持ちを抑えられなかった私は、電話占い華雲の嘉数霊能者に鑑定を依頼したのです。
ある人気俳優のブログでも“当たる霊能者”として紹介されていた、嘉数霊能者。実際に鑑定を受けてみると、もう“当たる”どころではありませんでした。嘉数霊能者は彼に対して抱き続けてきた私の想いや、彼のルックス、身長までも完璧に言い当てたのですから、本当に驚いてしまいました。その上で「貴女は、ご自分が彼と縁がなく、相性も悪いと思い込まれていらっしゃいますね。そう思うようになった幾度かのすれ違いに関しても霊視ではっきり見えました。しかし彼と貴女の間で起きた度重なるすれ違いの原因は、決してお2人の間に縁がないからではありません。率直に申し上げましょう。彼に憑依している生き霊が貴女の接近を阻んでいるのです」と深い霊視によって、彼と私がすれ違う原因を見抜かれたのです。「生き霊が彼に取り憑いている……?」、予想だにしなかったその鑑定結果を耳にして、私がひと言そう口にすると、嘉数霊能者はあくまでも平穏な口調で「ええ、そういうことです。その生き霊とは、彼が一方的に別れを告げて破局を迎えた前の彼女のもの。いまだ彼と別れたことに納得できていない、その前の彼女の強い執着心が生き霊と化し、彼に取り憑いてしまった。そして、彼と恋仲になりそうな女性をことごとく排除しようとしているのです。逆にいえば、貴女はこの霊障さえなければ彼と恋人同士になれる存在だということ。そう、先ほど電話がつながった瞬間に彼の心がはっきりと霊視できました。彼もまた、貴女に恋心を抱いています」と、彼の本心を伝えてくださったのです。そして、突然ぶつぶつと呪文を唱えながら、彼に憑依した生き霊を取り除くため浄霊に取り掛かられました。浄霊はそれから数分間続いた後、「はいっ! これで彼に取り憑いていた元カノの生き霊を完全に取り除くことができました」という嘉数霊能者の言葉で終了。その上で嘉数霊能者は「先ほど申し上げましたように、霊障がなくなった今、もはや彼と貴女の仲を邪魔する存在はありません。これから2週間以内に、貴女は彼と結ばれます」と予言されました。そして鑑定から2週間後、その予言は完全的中し、私は彼から告白されたのです! 当然、私もその告白を快諾し、念願叶って彼と恋人関係になることができました。すべては嘉数霊能者の鑑定を受けたおかげ。心から感謝しています。
(今村真紀さん・28才・広島県広島市)
義父の介護に疲れ、離婚をしてしまいました。心機一転、人生をやり直そうと必死で働いていたのです。そして気が付いたら1年が過ぎていました。そんな中、離婚してからほとんど会うこともなかった夫が私を訪ねてきたのです。そして夫から義父が施設に入ったことを知らされました。私と離婚をしてからヘルパーさんを頼ったりあれこれしていたようなのですが結局手が回らず、親戚と相談して施設に入居させたようです。夫は「もう介護に悩むことはないので、復縁したい」と言ってきました。自分の中では離婚して気持ちの整理はついていたので複雑でした。即答ができず「少し考える時間が欲しい」と言ったのです。子供は夫が引き取っていたので、子供たちと一緒に暮らしたいのはやまやまです。でも一度断ち切ってしまった気持ちが戻るかどうか不安でした。そこでずっと前に相談をしたことのある電話占い華雲の嘉数霊能者に、夫と復縁したほうがいいのかを訊ねてみることにしたのです。とても久しぶりの鑑定でしたが、相変わらず嘉数霊能者の高い霊能力は健在でした。義父の介護のこと、私が辛い想いで家を出たこと、子供に対する気持ちなどを次々と言い当てて行きました。前回もそうでしたが、なぜこんなに具体的なことまでわかってしまうのかが不思議でなりません。さらに嘉数霊能者は夫の心の状態を霊視していきました。「貴女がいる時には、父親の介護はすべてあなた任せだったので気付かなかったようですが、実際にご自身が中心となって介護をするとなった時、初めて介護の厳しさに気付いたようです。旦那さんの心の中から、貴女に対して申し訳ないと思う気持ちが強く伝わってきます。貴女と復縁したいというのも、心からの気持ちですね」と夫の本心を伝えてくださいました。夫の本当の気持ちはわかったものの、自分の気持ちがわかりません。すると「本当は旦那さんに対してまだ愛情があるのですが、どうしてもあの時の辛い気持ちを思い出してしまう。あの時の“辛かった”という気持ちを抑えれば、旦那さんの気持ちを素直に受け入れることができるでしょう」嘉数霊能者はそう言って私の心に意識を飛ばし、介護をしていた時の辛かった気持ちを抑えてくださいました。心の中にかかっていたモヤモヤとしたものが、きれいに拭われたような感じがしました。その後、夫と復縁することになりました。再び夫と子供と暮らすようになりましたが、とても穏やかな毎日を過ごしています。義父に会いに施設に行った時、義父は私と夫の復縁をとても喜んでくれました。自分のせいで私が出て行ったことを、義父もさぞ辛く思っていたのでしょう。こうして幸せに暮らせるようになったのは、すべて嘉数霊能者のおかげです。ありがとうございました。
(北野奈津美さん 34歳 兵庫県神戸市)
人生にはモテ期が3度あると言いますが、私の場合、一度に来てしまった感じです。会社でも同僚の男性から交際を申し込まれ、学生時代の男友達にも「好きなんだ」と言われ、さらに英会話スクールでも受講生の男性から熱心に口説かれていました。一体誰を選べばいいんだろうと贅沢な悩みを持っていたら、「恋愛がうまくいった」と口コミサイトで評判だった電話占い華雲を知ったんです。嘉数霊能者は相談しようとした私をさえぎって言いました。「3人の男性に好意を寄せられ、うれしさ半分、困惑半分といったところですね」そして、3人の男性の特徴をスラスラと言ったのですが、それがすべて当たっているのです。さらに私を霊視した嘉数霊能者は「今は本当の意味でのモテ期ではありません。どの男性も貴女の運命の相手ではないですね」というではありませんか。「残念な気持ちはわかりますが、全員断ってください。その後、貴女は職場での異動があるはず。そこで最も身近な存在となる男性が貴女の運命の相手です」正直、半信半疑でしたが、嘉数霊能者の霊視を信じて全員お断りしました。すると、その後本当に会社で異動となり、2才年上の男性とペアを組むことに。その人が外見も話し方も、私の理想通りの人なのです。彼も私を気に入ってくれて、あっと言う間に恋に落ちました。嘉数霊能者の霊視を信じて本当によかったです。
(近藤純子さん・30才・埼玉県越谷市)